年齢認証

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、
酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

あなたは20歳以上ですか?

はい

Anders Frederik Steen /Parfois je monte a l'etage... 2018
アンダース・フレデリック・スティーン / パーフォワ・ジュ・モント・ア・レタージュ・エ・ジュ・ム・ソン・アン・プ・ペルデュ

¥13,900

国  :フランス
地域 :ローヌ
品種 :ピノ・ノワール
タイプ:白
容量 :500ml

ローラン・バーンワルトのピノ・ノワールを1晩かけてゆっくりとダイレクトプレスしていますが、赤みがかった色調が全く伺えないほどのブラン・ド ・ノワールです。屋外のファイバータンクで6ヶ月間発酵。小樽で4年6ヶ月の発酵と熟成。
麦わら色。熟したりんごの蜜、コンポート、蜂蜜、蒸し栗のようなホクホクとした香り、土、火打石など緻密で複雑性の感じられる香りが伺えます。オードヴィーのような充実感のある香りとは裏腹に、口に含むと軽快感のある口当たりでキリッとした酸が全体を引き締めながら伸びやかに広がります。軽く火を通したりんごなど緻密感のある果実の風味に、乳酸的なまろやかさや酸化的なニュアンスが溶け込み深みや複雑な要素を加え、アフターにかけて鰹だしのような芳ばしい風味や仄かな塩味が現れ更にコクや抑揚が感じられます。

 

生産者

2015年までジャンマルク・ブリニョとともにFoxy Foxy Nature Wild Lifeにてワインづくりを行なっていたアンダース・フレデリック・スティーン。その後はそれぞれが違う道を歩むことになりました。

スティーンは、自分たちにとっての醸造は料理のようなものだといいます。毎年異なる姿をみせるブドウを味わい、その最も興味をそそる味に従って醸造していきます。目の前にあるブドウに好奇心をもち新しい可能性を開くため、常識や伝統に捉われないアプローチを積極的に行います。
発酵後はそのプロセスには干渉せず、何も追加されたり削除されたりしません。ワインの自由な成り行きにまかせます。

(インポーター資料より)