年齢認証

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、
酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。

あなたは20歳以上ですか?

はい

Fontedicto/Clair de Braises 2021
フォンテディクト / クレール ド ブレイズ

¥6,500

国  :フランス
地域 :ラングドック
品種 :カリニャン
タイプ:ロゼ
容量 :750ml

サーモンピンクの色合い。さくらんぼのコンポート、苺やフランボワーズ、クランベリーなどの甘酸っぱい赤い果実の香りに、バラのような気品の感じられる華やかな印象が加わります。口に含むと張りのある酸が輪郭を与えるように全体を引き締めながら清らかに流れ込み、甘酸っぱく可憐な表情を伺わせる赤い果実の緻密なエキス感と旨味が解け、じんわりと溢れ出るように広がり、僅かに残る塩味と微細なタンニンが抑揚を感じさせます。飲み心地は軽やかながら奥行きや深い充実感があり、少しピンクがかったバラが咲き誇る上品で華やいだ印象は、泡のないヴィンテージシャンパーニュを思い起こさせる贅沢感が感じられます。

 

つくり手

当主のベルナール・べラッセンの父親はチュニジアでイチジクの蒸留酒(ブッハ)を醸造する家庭、母親はイタリア・パンテレリア島のワイン生産者の家庭に生まれました。ベルナールはチュニジアで1951年に生まれ、10歳の頃にフランスのペルピニャンに移り住みました。その頃、父はベジエとナルボンヌ辺りの平地の畑で、馬やロバを使い耕作し有機栽培でジュースを造っていました。
幼い頃から自然と目にしていた農法、また、学生時代にマクロビのレストランでアルバイトをしていた影響などもあり、彼がワインを醸造するにあたって馬を使っての有機栽培は自然な流れでした。当時、他の生産者からは時代遅れと笑われることもありましたが、シャプティエが興味を持ち、彼の所に教えを乞うほどでした。今も変わらずの姿勢で栽培・醸造に取り組んでいます。

(インポーター資料より)